家庭用脱毛器のもつ脱毛効果

家庭用脱毛器のもつ脱毛効果

最近では家庭用脱毛器の性能も向上しており、その中には脱毛サロンでケアを受ける場合と比較しても決してひけをとらないものも増えてきました。
「ケノン」もそんな高性能な脱毛器のひとつです。
性能が優れているだけあって、他の脱毛器に比べると金額的にはやや割高ではありますが、それでも性能面をはじめ使い勝手はきわめて優秀なものがあります。
ここでは、ケノンの脱毛効果について他の脱毛サロンと比較しながら考えてみたいと思います。

 

まず、ケノンのもつメリットについてですが主に以下の点が挙げられます。

 

・コストパフォーマンスに優れている
・自分の好きな時間にケアをすることができる
・脱毛器特有の痛みが少ない

 

ケノンの初期費用は他の脱毛器に比べると確かに割高ではありますが、その後のケアを考えると結果的にコストパフォーマンスは高いといえます。
次にケノンは家庭で脱毛ケアを行うことを目的とした脱毛器ですので、自宅で好きな時間にケアができるのは大きなメリットです。
また、ケノンでは脱毛器の出力を調整することもできますので痛みを感じないように微調整が可能です。

 

次にケノンのデメリットについてですが、こちらは主に以下の点が挙げられます。

 

・脱毛サロンに比べると提出力
・出力によっては脱毛時に痛みを感じる可能性あり

 

ケノンは家庭用脱毛器のため、どうしても脱毛サロンに比べると安全性を考慮して出力は低く設定されています。
そのため、脱毛の効果が出てくるまでには時間がかかる可能性があります。
また、家庭用脱毛器なのでケアは当然ながら自分で行うことになります。
プロのエステティシャンが行うケアに比べると機械の出力調整も最適なものとするのが難しく、結果的に痛みを感じてしまうこともあるようです。

 

今回はケノンを例に紹介しました。
家庭用脱毛器は誰でも手軽に使うことができるという点と、脱毛サロンを利用する場合に比べて安価でケアができるという点がメリットとなります。
その反面、脱毛効果や安全性という点ではやはり脱毛サロンに劣りますのでこうした点を重視するのであれば脱毛サロンでケアを受けたほうが良いでしょう。

 

家庭用脱毛器とは

○家庭用脱毛器とは
家庭用脱毛器は、製品を販売している会社ごとに脱毛方法が違いますが、根本的にどの製品もほとんど痛みを感じずに、一回で広範囲の脱毛が可能です。

 

今までの家庭用脱毛器と言うと、ムダ毛を引っかけて強制的に引っこ抜くようなものが一般的でしたが、ここ最近のものはフラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器、サーミコン式の脱毛器などが注目されています。

 

このような脱毛器が今人々から注目されているのは、痛みをほぼ感じずに一回で広範囲の脱毛が可能なので、脱毛にかかる時間も短時間で済みますし、自宅に居ながら簡単に脱毛が可能だからでしょう。

 

では、一般的な家庭用脱毛器の各々の主な特徴を見てみましょう。

 

□フラッシュ脱毛
フラッシュ脱毛器は、端的に説明をすると、カメラで写真を取る時に光らせるフラッシュのような光で脱毛を行う、今最も人気の脱毛器です。
痛みをあまり感じなく、更に一回で広範囲の脱毛が可能です。
加えて、美肌効果があるのも嬉しい点です。

 

□レーザー脱毛
一般的にはフラッシュ脱毛と同様の原理で脱毛するのですが、照射部分が狭く一点集中型で、脱毛効果が高いものになります。
フラッシュ脱毛と比べると、脱毛に要する時間が長時間になり多少の痛みを感じますが、即効性はあります。

 

□サーミコン式
サーミコンは、熱をもったワイヤーを毛に直に当て、それによって毛を焼き、加えて毛根の組織を壊して脱毛をします。
痛みはあまり感じず、熱から来る熱さもさほど感じつに脱毛が可能です。
お得に購入できるサイト⇒脱毛器ランキング